スワンS予想

改修工事前の最後の重賞レースとなり、暫くはこの京都競馬場でサラブレッドの躍動が見られなくなるのは寂しい限りではありますが、リニューアルオープンまで楽しみにしたいと思います。

その改修前最後の重賞レースであるスワンSを予想致します。

今開催開幕週から雨に祟られ先週の馬場を見る限り顕著であり、今週は回復したとしても劇的な回復はないであろうと思われます。
これは先週の菊花賞を見ても分かるように、1週目のスタンド前を通過する時には内を避けるように走っていて直線のコントレイルとアリストテレスの壮絶なマッチレースも馬場の中程を走らせていて、先週同様、時計の掛かるタフな外差し馬場で考えています。

展開としては、明らかな逃げ馬は見当たりませんし内からロケット、ベステンダンク、ボンセルヴィーソ辺りのどれかにはなるでしょう。枠の並びからロケットが押し出されるようにハナに立つであろうとは思います。

比較的前目に付けるであろう馬は距離短縮組という事、またスタート後向こう正面の登りを目掛けて進むこともありスロー濃厚、思いのほか流れたとしても平均までであり、坂の下りからペースアップする4Fの持続力戦を想定しています。

予想は
◎ ⑯
〇 ①
▲ ⑥
△ ⑤、⑨、⑩、⑭

コメント

  1. アイエイト より:

    さっそく拝見させて頂きましたよ☆
    リニューアル前最後の重賞なんとか当てたいっすね!
    参考みさせて頂きます(*・ω・)ノ

    • エムズ Ms より:

      早速のコメント頂きありがとうございます。
      今日はシッカリと的中させて明日の秋天の軍資金になるよう頑張りましょう。

タイトルとURLをコピーしました